ログイン & ご登録

Bali Tours Blog 〜旅ログ〜

バリ島旅行の想い出をブログに残してみませんか?

投稿者: 投稿日: カテゴリー: バリ島ニュース
  • 文字サイズ: 大きく 小さく
  • ヒット数: 17549
  • コメント数: 0
  • 印刷

ガルーダ インドネシア航空の機内wifiでインターネット接続体験記!

 

最近、飛行機の機内でwifiによるインターネット接続が話題になっていますが、ガルーダ・インドネシア航空の航空機でも機内wifi接続サービスが、ボーイング B777-300ERや、エアバス A330の機内wifiでインターネットが使えます。今回のブログ記事は実際にガルーダ インドネシアの航空機での機内wi-fi体験記です。接続方法や速度や料金の事など皆さんの次回のバリ島旅行やジャカルタ出張時のご参考になれば幸いです。

 

上記の2種類の機材(B777-300ER・A330)は、東京(成田)〜 バリ島(デンパサール)便、東京(成田)〜 ジャカルタ便、東京(羽田)〜 ジャカルタ便、大阪(関空)〜 バリ島(デンパサール)便、大阪(関空)〜 ジャカルタ便に投入されています。ただしガルーダ・インドネシア航空の機材ぐりの関係で、あなたが搭乗された際に機内wi-fiが使えなかった場合はご了承くださいね。

 

garuda_wifi-01.jpg

今回実際に搭乗し機内でwifiによるインターネット接続を体験したのはこちら!ガルーダ・インドネシア航空のボーイング B777-300ERです。このお写真でわかるかどうか微妙ですが、ちょうどエンジンと主翼が繋がるあたりをそのまま上へ見て行くと、機体の上部に「小さなコブ」が付いているのがお分かりになりますか?この部分にアンテナが格納されており、飛行中の上空でもこのアンテナが静止衛星と繋がりプロバイダの地上基地と通信してインターネット接続するのがこの機内wifiの仕組みです。

 

 

garuda_wifi-02.jpg

機内 wi-fi が使えるガルーダ・インドネシア航空の機材にはこのように「Wi Fi ONBOARD」のステッカーが貼られています。こちらはB777-300ERで、ファーストクラスは接続料無料、ビジネスクラス・エコノミークラスは有料となっています。接続料金の情報は後ほど。。

 

 

garuda_wifi-03.jpg

機内wifiの事からはちょっと話がそれますが、ご参考までに。B777-300ER のビジネスクラスの電源とUSBポートの写真です。上部のUSBポートももちろん電源供給が可能でした。

 

 

garuda_wifi-04.jpg

こんな感じで、タブレット、ノートPC、スマホなどが機内でも充電が出来ます。もちろん使いながらの充電も可能でした。

今回の記事を書いていて、ホントその昔、電子機器や電波を出す物は航空機の運行に悪影響を及ぼすから「使用禁止」なんて言ってたのに、時代が進むと今までの常識も簡単に変わるということですね。今現在、世界中の航空会社も機内wifiでのインターネット接続ができるようになって来ています。これは航空会社も免税品の販売だけでなく少しでも機内での収益を上げたい事情のもあるのでは?このB777-300ERの場合ビジネスとエコノミークラスで300席強。その内20%の乗客が24時間のネット接続を利用すると1便で US$1,317 の臨時収入が上がります。

また乗客も機内に7時間ほど缶詰状態で出来る事も限られていますので機内wi-fiでネット接続できるのはありがたい事ですが、あなたが日常の仕事が忙しく、やっととれたお休みでの癒しのバリ島旅行の際や、ジャカルタへの出張の際、飛行機の中まで仕事する(させられる?)のはつらいですねぇ。そんな時はうまく繋がらなかったということで、ワインやウィスキーをガブガブ飲んでフルキャリアのサービス満喫し寝てしまうことです。笑! 

 

 

garuda_wifi-06.jpg

まぁ、そんな話はさておき、機内wi-fiの接続を始めてみましょう。iPadでの接続方法です。まず、設定>Wi-Fi>ネットワークの選択>「GarudaWiFi」のネットワークを探してクリック!ねっ、機内でwifiが飛んでいるのが分かります。で、「GarudaWiFi」をクリックすると接続が始まり、次のログイン画面に変遷します。※ノートPCでもこちらの接続方法とほぼ同じです。

 

 

garuda_wifi-07.jpg

しばらくすると、この「GARUDA inflight connectivity」の「ログイン画面(ポータル)」が出てきます。プロバイダは「Telkom Indonesia」日本で言えば、NTTと同じようなインドネシアの電話通信会社ですね。

 

 

garuda_wifi-08.jpg

で、その画面にガルーダ・インドネシア航空の機内wifiのインターネット接続を使えば「SNS」「チャット」「ニュース」「旅行情報」「メール」「ゲーム」「支払」「ミュージック」「バンキング」「もっとそれ以上」が出来ると書かれています。その後「Connect Now(コネクトボタン)」をクリックすると。

 

 

garuda_wifi-09.jpg

このセキュリティチェックの画面になりますので、「Enter security codeの空欄に画像で表示されているセキュリティーコード」を入力し、「利用条件に同意した旨のチェック(Submitの上)」をクリックし、「Submit」をクリック。

 

 

garuda_wifi-10.jpg

そうするとこの画面に変わり、ホットスポット パス スカイ「1時間 US$11.95(高っ!)「24時間 US$21.95(こっちが良い?)」の料金表示が出ますので、あなたのご希望にあわせて、それぞれの料金の下にある「Buy Now」をクリックすると、次の画面に変わります。またこの画面右側の「HotSpot Login」はこのパス購入済みの方が「再ログイン」する際に使います。

 

 

garuda_wifi-11.jpg

で、成田〜バリ島まで飛行時間は7時間程ですが、私はもちろん「24時間US$21.95」を選びました。引き続きこの画面の「1.Create HotSpot account」の下のそれぞれの空欄に「自分のEmail address」「今回の接続に使う Password(任意)」「その Password を再入力」を入力し、右下の「Proceed」をクリック。

 

 

garuda_wifi-12.jpg

引き続き、この画面の「2.Personal data」を入力。「E-mail address for receipt」には先ほどの画面で入力したメールアドレスが自動で反映されていますので、「Your First Name(名)」「Your Last Name(姓)」をローマ字で入力し、「Select your country of residence(居住国)」を選択し、右下の「Proceed」ボタンをクリック。

※ 以下は補足です。その下の「Access data and password reminder via text message (SMS)」は、もしあなたが今回の購入後にパスワードなどの記録を残したいなら、残したい携帯電話の番号について「Select your country code(国番号:日本なら Japan +81)」を選択し、「Cell phone number(携帯番号)」を入力してから、右下の「Proceed」ボタンをクリックしてください。

 

 

garuda_wifi-13.jpg

その後は支払方法の選択画面になります。

「Paypal利用」ならこのままで、下の「Term & Conditionの左部分」にチェックを入れ、このページ右下の黄色の「Buy now」ボタンをクリックし、Paypalの画面で支払を済ませます。

「Credit Card利用」なら、VISA、Master、AMEX、JCB、Dinnersなどのクレジットカードが使えますので、「Credit Card」の左のラジオボタンをクリックし選択し、下の「Term & Conditionの左部分」にチェックを入れ、このページ右下の黄色の「Buy now」ボタンをクリックし、次の画面でクレジットカードの詳細を入力します。

 

 

garuda_wifi-14.jpg

次のクレジットカードの入力画面がこちらです。24時間を選択しているので金額は、US$21.95になっているのを確認し、こちらにカード情報「カードの種類を選択・カード番号・氏名(ローマ字)・有効期限を選択・Code(カード裏面の3桁の数字)」を入力し、「Purchase now」の赤いボタンをクリックします。

 

 

garuda_wifi-16.jpg

クレジットカードの与信、またはPaypalでの決済がすむと、こちらの画面に変遷します。この状態で機内wifi経由でインターネット接続が出来ています。で、黄色い「Start surfing ボタン」をクリックすると、ガルーダ・インドネシア航空のホームページが表示されます。この後はいつものようにブラウジング。

またこのお写真は3時間半程実際に上空で使った時のお写真なので、残り時間が「残:20時間31分6秒・明日の午前10時56分06秒」まで使えますと表示されています。余談ですが、たぶん残りの時間は24時間以内であれば、例えば乗り継ぎしたガルーダの機材にもwi-fiがあれば、時間内ならそちらでもログインができ引き続きインターネットが使えるのだと思います。すみません今回は乗り継ぎがないため確かめられていません。

 

 

garuda_wifi-15.jpg

で、支払が済むと同時にレシートがこのようにメールで送られてきています。また機内から弊社オフィスへメールを送ったところ、「アレっ?今、飛行機の中じゃないのですか?なぜメールが送れるのですか?」とすぐに返事が来ました。たぶん「ひょっとして乗り遅れた?」とも思ったのかもしれません。たま〜にやりますので、笑!余談はさておき、通常のメールは問題なく可能でした。ただ容量の大きなファイルはやはりダウンロードに時間がかかりました。またスカイプのチャットも試しましたがこちらも 問題なくできました。

 

 

garuda_wifi-17.jpg

で、弊社バリ・ツアーズ.comの予約サイトを実際にブラウジングしてみると、日本のホテルの部屋などのインターネット接続速度と比べると遅いですが、まぁ許せる範囲でブラウンジングが出来ます。私はバリ島の自宅やオフィスでの1〜数MBでのネット接続速度になれているのですが、それと比べても少し遅いかなぁという感じでブラウジングが出来ました。

 

 

garuda_wifi-18.jpg

弊社のツアー予約の詳細ページを開いたところです。試しに「予約ボタン」や「お問合せボタン」を押して予約作業をしてみましたが、問題なく出来ていました。と言う事は出発ギリギリに空港で予約をして、飛び立ってから機内でその予約結果を確認する事も可能です。例えば到着後翌日以降の予定などを機内の7時間で組む事も可能ですね。その際にはぜひ弊社のサイトでご予約くださいね。「今、ガルーダの機内なんですけどっ」とご連絡いただければ幸いです。トッププライオリティーで予約手配します。笑! ホント、、凄い時代になったもんですなぁ。

 

 

garuda_wifi-19.jpg

で、こちらはアンドロイドのスマホで接続してみた写真です。まずスマホの「設定>Wi-Fi>GarudaWifi」と選択していけば、こちらの画面に行き着きます。スマホだと「Time to Destination 1時間22分」と到着までの時間が出るんですね。便利ですねぇ。で、ホットスポット パス スカイ(呼びにくいなぁ)の「24時間 US$21.95)」はさきほど既に購入済みなので、こちらの画面から「Connect Now」の赤いボタンをクリックすると。

 

 

garuda_wifi-20.jpg

こちらのログイン画面に変遷しますので、先ほど登録した「Email Address」と「Password」を入力して、黄色の「Connect ボタン」をクリック。

 

 

garuda_wifi-21.jpg

すると、こちらの画面に変遷し、無事にインターネット接続開始です。黄色の「Start surfingボタン」を押すと、次の画面へ。

 

 

garuda_wifi-22.jpg

ガルーダ・インドネシア航空のモバイル用のホームページが表示されます。この後はいつものブラウジング。

 

 

garuda_wifi.jpg

※ ガルーダ・インドネシア航空ホームページから抜粋(2015年1月30日現在)

■ 機内wifiからインターネットに接続する方法
1. シートベルト着用サインが消えた後「GarudaWifi」に接続
2. ブラウザを開くと、ガルーダポータル画面を表示
3. 希望の接続時間のパッケージを選択
4. クレジットカードまたはPaypalでオンライン決済
5. インターネット接続開始


■ 接続料金について
・ボーイング B777-300ER(時間制課金)
1時間:US$11.95
24時間:US$21.95

・エアバス A330-200/300(従量制課金)
モバイル3MB:US$2.49
モバイル10MB:US$9.95
ラップトップ10MB:US$9.95
ラップトップ25MB:US$21.95

ということは、例えば、成田〜B777-300ER)〜ジャカルタ経由〜(A330-200)〜バリ島で、まず24時間分(時間制課金)を購入し、ジャカルタ〜バリ島間がA330-200(従量制課金)の場合に、24時間以内ならそのまま使えるのかなどまだ疑問は残りますが、また機会がある時に試してみたいと思います。接続料金課金方法の違いを見る限り、私ならボーイング B777-300ER搭乗時に利用したいと思います。

 

今回のガルーダ インドネシアの航空機での機内wifi体験記。接続方法や速度や料金の事など皆さんの次回のバリ島旅行やジャカルタ出張時のご参考になりましたでしょうか?ぜひあなたも機内で使ってみてくださいね。

 

また、機内からも「観光ツアーやスパ予約」などは、ぜひ弊社バリ・ツアーズ.comをご贔屓に!

→ 観光ツアーページはこちら

スパ&エステページはこちら

 あの有名ホテルやヴィラに格安で泊まるには?こちら

 

このブログ記事が役に立つと思った方は、ぜひこのページのずっと下の「コメントを残す」下の「SNSでシェア」をお願いします。(^_^) 

 

 

▶ 今回のバリ島旅行の参考に!手に入れた人もまだの人もアピ・マガジン 無料電子版】を無料ダウンロードしよう! バリ島への飛行機の中でも読めて退屈なし? 笑!

■ iPhone / iPad でも!

■ Android スマホ / タブレットでも!

無料ダウンロードすれば、ネット環境が無くても持ち歩け、読めるんです!

日本でもインドネシアでも世界中どこでもかさばらずに、無料で、今すぐ「アピ・マガジン 電子版」が読めます。以下のリンクから無料でダウンロードできます。弊社バリ・ツアーズ.comの旅行コンテンツも掲載中。ぜひ今回や次回のバリ島旅行のために無料ダウンロードし定期購読しておけば、毎号最新号がお手元(端末)にとどきます。

api_ipadIPhone600.jpg

 

 

【アピ・マガジン 日本語版 アプリ(Newsstand)ダウンロード】(無料)
  対象OS:iPhone・iPad・iPad mini・iPod touch(iOS 5.0 以上)

https://itunes.apple.com/jp/app/api-magajin/id929959895?l=ja&ls=1&mt=8

 

▼ 以下をタップ(クリック)すれば、App Store から無料ダウンロードできます。

App_Store_JP_135x40.jpg

 

▼ 以下の QRコード を読めば「App Store」から無料ダウンロードできます。  

api_newsstand-jp.jpg

 

 

 

【アピ・マガジン 日本語版 アプリ(Android)ダウンロード】(無料)
  対象OS:アンドロイド  Android(OS 4.0 以上)

http://play.google.com/store/apps/details?id=com.api_magazine.ApiMagazine

 

▼ 以下をタップ(クリック)すれば、Google Play から無料ダウンロードできます。

google_play.jpg

 

▼ 以下の QRコード を読めば「Google Play」から無料ダウンロードできます。  

api_jp_google_play.jpg

 

最終更新日 投稿日:
0
ゲストにはコメントが許可されていませんので、コメントの閲覧/追加する前にログインしてください
「LINEで送る」ボタン

【予約】テーマから探す

観光ツアー
オプショナルツアー

特選!イチオシ
★ 名前やエリアで探す(全ツアー表示)
バリ島定番の観光ツアー
芸術村ウブドへ
人気スポット
世界遺産
どっぷり!バリ島体感ツアー!
スピリチュアル体験!
動物と遊ぶ!
海で遊ぶ!
海を楽しむ!
アクティビティー
こだわりの食事付きお得なツアー
使って便利!
他島を巡る

ホテル&ヴィラ

バリ・ツアーズ.com 限定
★ 名前やエリアで探す(全ホテル表示)
★ 各エリアで探す(エリア毎に表示)
タイプで選ぶ
ブランドで選ぶ
絶対ビーチフロント!
渓谷/マウンテン・ビュー
誰と行くか?で選ぶ

【投稿する前に】

ログインをしたら、まずはニックネームを設定しましょう。ニックネームを設定しない場合、本名が表示されます。

プロフィール編集:
SSL Certificates
SSLって何?
(このマークは、SSLで通信を保護している証です)

当サイトの日時はバリ島時間で表示しています。