ログイン & ご登録

Bali Tours Blog 〜旅ログ〜

バリ島旅行の想い出をブログに残してみませんか?

投稿者: 投稿日: カテゴリー: バリ島ニュース
  • 文字サイズ: 大きく 小さく
  • ヒット数: 5691
  • コメント数: 0
  • 印刷

福岡からバリ島へ直行便で行ける?

 

福岡からバリ島へ直行便が今年2017年のゴールデンウィーク5月3日に、JTBさんのチャーター便で直行便が復活!すでに3月7日現在は空席待ち状態なので、やはり福岡や九州でもバリ島好きの方は多くいらしゃるので大人気なのでしょう。福岡からバリ島へはその昔、ガルーダ・インドネシア航空の直行便がありましたが撤退し、現在、福岡からバリへの定期便での直行便はありません。

 

 

※ 2017年5月18日追記!ーーーーーーーーーーーーーーーーー

シティリンクの5月3日福岡 - バリ島直行便チャーターは満席(エアバス A320 neo 180席)だったらしく、日本のGSAによると、2018年1月ごろから週2〜3便で定期便就航を計画中で、今後、名古屋直行便も計画中とのこと。福岡と名古屋にも多くのバリ島リピーターやファンがいて、皆さん、シンガポールやソウル経由でバリ島へ来られていますので、ぜひ直行便を就航させてもらいたいものです。

またシティリンクの名古屋〜バリ島直行便が実現すれば、日本人観光客だけでなく、インドネシア人観光客の中部地方:昇竜道プロジェクトのインバウンドや、名古屋や愛知や浜松にインドネシア人の方もたくさん住んでいますので、その往来など十分に採算は合うのではないでしょうか?こちらもぜひ実現してもらいたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

> JTB(福岡発)直行チャーター便で行くGWバリ島はこちら

 

 

福岡〜バリ島直行便シティリンクのスケジュール

5月3日 QG 9503 福岡 16:30 - バリ島デンパサール 21:30
5月7日 QG 9506 バリ島デンパサール 06:40 - 福岡 15:30 

実は今回のJTBさんのシティリンクは双方向のチャーター便だったんです。

5月7日 QG 9502 ジャカルタ 07:40 - 福岡 15:30 
5月3日 QG 9503 福岡 16:30 - ジャカルタ 22:20

要するにジャカルタ→福岡→バリ島デンパサール→福岡→ジャカルタと往復共に乗客を乗せてのチャーターフライト。つまり訪日意欲が旺盛なインドネシア観光客を乗せて福岡へ、その後は日本人観光客をバリ島へ運び、バリ島から福岡へ戻った後は、訪日旅行が終わったインドネシア観光客を乗せてジャカルタへと、、大変効率の良いチャーターフライトなんです。現在ほとんど完売状態だとか。

 

 

、この福岡発バリ直行チャーター便はどこの航空会社を利用するのか?今回は「シティリンク」となっています。シティリンクは日本の方には聞きなれない航空会社ですが、実はフルキャリアであるガルーダ インドネシア航空の子会社で2001年に設立された格安航空会社(LCC)です。機影デザインはガルーダ・インドネシア航空とシティリンクは同じで、「青と緑」の色違いで見分けられます。現在、単通路機のエアバス A320 30機ほどで、インドネシア国内線と一部国際線に就航中です。

 

 

今回のチャーター便がうまくいけば、ガルーダ インドネシア航空の未就航路線に、子会社の格安航空会社(LCC)であるシティリンクを定期便として就航させる計画で、現在、福岡〜バリ島直行便を2017年度内の定期便就航を目ざいしており、名古屋中部〜バリ島直行便も検討中らしいです。このチャーター便就航がうまくいき、福岡〜バリ島直行便や名古屋中部〜バリ島直行便を望むばかりですね。

 

 

では、今回の福岡からバリ島までの直行便の機材は何を使うのでしょうか?シティリンクは今年2017年2月末にインドネシアの航空会社としては初めて、エアバス A320neo(New Engine Optionの略)を導入しました。このA320neoは従来型のA320ceo(Current Engine Option)に比べて、新型エンジンと主翼翼端にウィングチップ(シャークレット)を搭載し、燃費は15%改善、騒音も小さく、航続距離は6,300Kmと長くなりました。シティリンクはこの機材で東西に長いインドネシアの長距離国内線や、国際線はサウジアラビアや中国へも就航するとのこと。今回の福岡〜バリ島にも投入されるのではないでしょうか?ちなみにこのA320neoは昨年2016年12月末にANAも日本の航空会社として初めて商業運航を始めた機材です。

 

 

福岡からバリ島までの距離は約4,900Km強、飛行時間は6時間前後でしょうから、航続距離6,300KmのA320neoなら十分カバーできますね。ガルーダ インドネシア航空の子会社であるシティリンクは格安航空会社で、A320neoは単通路機で座席数はエコノミーのみ180席。体が大きな方には少し窮屈かもしれませんが、寝てれば楽園バリ島です!ぜひ今回も満席で飛んでいただいて、シティリンクさんも実績を積み上げ、ぜひ福岡〜バリ島の直行定期便復活が実現すればいいですね。

 

最終更新日 投稿日:
0
ゲストにはコメントが許可されていませんので、コメントの閲覧/追加する前にログインしてください
「LINEで送る」ボタン

【予約】テーマから探す

観光ツアー
オプショナルツアー

特選!イチオシ
★ 名前やエリアで探す(全ツアー表示)
バリ島定番の観光ツアー
芸術村ウブドへ
人気スポット
世界遺産
どっぷり!バリ島体感ツアー!
スピリチュアル体験!
動物と遊ぶ!
海で遊ぶ!
海を楽しむ!
アクティビティー
こだわりの食事付きお得なツアー
使って便利!
他島を巡る

ホテル&ヴィラ

バリ・ツアーズ.com 限定
★ 名前やエリアで探す(全ホテル表示)
★ 各エリアで探す(エリア毎に表示)
タイプで選ぶ
ブランドで選ぶ
絶対ビーチフロント!
渓谷/マウンテン・ビュー
誰と行くか?で選ぶ

【投稿する前に】

ログインをしたら、まずはニックネームを設定しましょう。ニックネームを設定しない場合、本名が表示されます。

プロフィール編集:
SSL Certificates
SSLって何?
(このマークは、SSLで通信を保護している証です)

当サイトの日時はバリ島時間で表示しています。