ログイン & ご登録

Bali Tours Blog 〜旅ログ〜

バリ島旅行の想い出をブログに残してみませんか?

投稿者: 投稿日: カテゴリー: バリ島ニュース
  • 文字サイズ: 大きく 小さく
  • ヒット数: 5977
  • コメント数: 0
  • 印刷

エアアジアXが2015年度中に札幌/千歳〜バリ島へ経由便を就航!?

 

中長距離格安航空会社エアアジアXが2015年度中に札幌/新千歳〜クアラルンプールに直行便就航を予定していると、エアアジア創業者であるトニー・フェルナンデス氏がマレーシアの新聞社に明らかにしたとの報道がありました。ということは、札幌/新千歳〜クアラルンプール経由〜バリ島という格安航空券でバリ島旅行が実現します!北海道在住の方に朗報ですよ!エアアジアXはクアラルンプールから札幌以外にもハワイへの直行便の新規就航や以前就航を止めていたロンドン、パリにも再就航を計画しているとのことです。

 

北海道の雪と食はマレーシア人やインドネシア人にとっても、もちろん東南アジアからの旅行者にも大人気のディスティネーションです。なのでクアラルンプール経由であっても憧れの国日本へ格安で旅行に行けるとなるとかなりの需要が見まれる事でしょう。そうなれば確実に便数も増えますので、北海道在住の方々も格安航空券で札幌/新千歳〜クアラルンプール経由〜バリ島旅行に行けるとなると一石二鳥ですよね。ぜひ実現してもらいたいですよね。

 

最近のエアアジアXは東南アジアでの旅行需要の増大により、タイとインドネシア・バリ島にもそれぞれ中長距離格安航空会社を設立し、エアアジア X タイはバンコク〜成田間に直行便を就航させ、エアアジア X インドネシアはバリ島メルボルンの直行便を2014年12月末から就航予定。さらに来年前半にはいよいよバリ島〜成田への直行便就航を予定しています。

 

エアアジア X と エアアジア 機体

 

※ 以下はエアアジアXについての過去記事です。

インドネシア エアアジアX が政府より正式な運行許可を取得!日本〜バリ島へ直行便就航も近い!?

インドネシア エアアジア X がバリ島〜メルボルン間直行便運行開始!

 

2014年12月からのICチップ付きイー・パスポートを持つインドネシア人には日本入国のビザも緩和されましたし、雪を見た事の無いインドネシア人にとっては北海道は憧れの旅行先ですから、クアラルンプール経由でも直接北海道へ旅行に行く人も増える事でしょう。行きは北海道へ、帰りは東京から直接バリ島へ帰国という旅行も2015年には実現可能ですよね。

 

※ 2015年1月23日追記 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイ エアアジア X も札幌〜バンコク便を2015年6月から毎日1便を就航させる予定らしいです。今までも何度も年内では?とこの噂は出ていたのですが具体的な時期は出て来たのは初めてで、2017年には函館にも就航するという噂もあります。もちろん北海道はタイ人にとっても大変人気の高い観光地のため、現在はタイ航空がB777で1日1便就航していますので、これが本当ならば6月以降から座席が約2倍に増える事となります。また3月26日から東京(成田)〜バンコク便を毎日2便に、大阪(関空)〜バンコク便を週5便から毎日1便の週7便に増えますので、北海道(札幌)・東京(成田)・大阪(関空)からバンコク(ドンムーアン)を経由し、バリ島(デンパサール)というフライスルーの乗り継ぎ便も夢ではなくなりますよ。ぜひ実現させてもらいたいですね。

 

※ 2015年6月2日追記 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015年6月2日現在、札幌〜インドネシア間だと選べるのは、札幌 〜(バンコク・ドンムーアン経由)〜 ジャカルタのみ。残念ながら、バリ島はまだ選べません。近い将来、札幌〜成田へ移動し、成田 〜(インドネシア・エアアジア X 直行便)〜 バリ島の実現も待ちましょう。

 

※ 2015年7月13日追記 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイ エアアジア X が札幌〜バンコク便を2015年6月から就航予定でしたが未だ実現できず。2015年7月13日現在、エアアジア X(D7)による代替輸送で札幌〜バンコク便を飛ばしていますが、タイ エアアジア X での就航は未だ未定で、エアアジア X(D7)による代替輸送の8月1日より運休とのこと。そのため、2015年10月にもエアアジア X(D7)が週4往復の札幌〜クアラルンプール線を就航させるらしいです。すでに国土交通省には申請済みで今月内にも認可される見通しだとか。やはりエアアジア X(D7)でクアラルンプールをハブにし、東南アジア各地へ乗り継ぎが出来た方が需要があると判断したのでしょう。詳しいスケジュールはまだ未発表ですが、札幌〜クアラルンプール経由〜バリ島も実現の可能性が出来てきました。

 

※ 2015年7月21日追記!ーーーーーーーーーーーーーーーー

エアアジア ジャパンが、2016年春に国内線と国際線を中部国際空港をハブに再参入が実現しそうです。国土交通省の認可待ち状態だとか。それにあわせて、現在運休中のエアアジア X の名古屋〜クアラルンプール 便も復活させるようです。ということはクアラルンプールのように、中部国際空港でフライスルーし、日本各地へ、東南アジア各地へ、格安で飛ぶ事が出来るようになります。

 

※ 2015年7月28日追記!ーーーーーーーーーーーーーーーー

マレーシアのエアアジア X(D7)が、2015年10月2日から札幌(新千歳)〜 クアラルンプールに週4便で直行便を就航させると本日発表!7月28日からなんと片道9,999円のセールも開始!以前、タイ エアアジア X が札幌(新千歳)〜 バンコク(ドンムーアン)を2015年5月から就航を予定していましたが、諸処の問題で実現せず。5月よりエアアジア X(D7)が代替便を就航させていましたが、今回、タイ エアアジア X ではなく、マレーシアのエアアジア X(D7)で札幌(新千歳)〜 クアラルンプールに就航します。

これは雪を見た事の無い東南アジアの人々にとって、北海道の雪と食は大変興味深い旅行先ですし、昨今の東南アジアから日本へのインバウンド需要の増加をふまえ、エアアジアの東南アジア最大のネットワークを使ってクアラルンプールに集め、札幌(新千歳)へ飛んだ方が勝算があると考えたのでしょう。そのおかげで、札幌(新千歳)〜 クアラルンプール経由(フライスルー)〜 バリ島が実現される可能性が出てきました。

■ スケジュール
D7 551 札幌 09:20 → クアラルンプール 17:00
D7 550 クアラルンプール 23:35 → 札幌 08:10(+1日)

ということは、札幌(新千歳)〜 クアラルンプール経由(フライスルー)〜 バリ島も可能です!
フライスルーとは、
クアラルンプールで入国する必要も無く、飛行機を乗り換え、荷物はそのまま目的地まで運ばれる便利な乗り継ぎサービスです。

スケジュール例:
・往路
D7 551 札幌(新千歳)09:20 → クアラルンプール 17:00
AK370  クアラルンプール 17:55 → バリ島(デンパサール)20:55 ← KLIA2乗継 55分間はちとキツい?
QZ555  クアラルンプール 20:25 → バリ島(デンパサール)23:25 ← KLIA2乗継 3時間25分なら余裕!

・復路
QZ554  バリ島(デンパサール)17:00  → クアラルンプール 19:55 ← KLIA2乗継 3時間40分なら余裕!
AK379  バリ島(デンパサール)19:10  → クアラルンプール 22:15 ← KLIA2乗継 1時間20分はベスト!
D7 550 クアラルンプール 23:35 → 札幌(新千歳)08:10(+1日)

本日より、2015円10月1日 クアラルンプール → 札幌のチケットが発売され、札幌 → クアラルンプールは10月2日から搭乗が可能。札幌(新千歳)〜 クアラルンプール経由(フライスルー)〜 バリ島が往復でプロモ3万円なんてチケットも出てくるんじゃないでしょうか?

と、、この記事を書いている間にエアアジアの日本語サイトでの予約が可能となりました。札幌(新千歳)〜 クアラルンプール経由(フライスルー)〜 バリ島で、往路:10月2日、復路:10月8日で、エコノミークラスで、基本が34,001円+受託手荷物や座席指定の予約などを追加すると、40,000円程度で往復が出来そうですよ。

往復ともクアラルンプールまでをビジネスクラスを利用しても、64,241円なり!ビジネスクラスは受託手荷物40kgや座席指定や食事も込みですので、エコノミーとの差額が往復で24,000円程度だと、ぜひビジネスクラスに乗ってみましょう!

過去記事 → エアアジア X ビジネスクラス 体験記

 

20150728-1.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

バリ島の旅行業に従事する者としてはとにかく、経由便であれ日本からバリ島へのフライトが増える事はうれしい事です。エアアジアXの札幌/新千歳〜クアラルンプールに直行便就航で、札幌(新千歳)〜 クアラルンプール経由(フライスルー)〜 バリ島がぜひ実現してもらいたいと思います。北海道在住のあなたもあったかい常夏のバリ島旅行をエアアジアXと使って格安で実現させましょう!

その際には弊社バリ・ツアーズ.comにてホテルや観光ツアーやスパなどをぜひご予約ください。

 

バリ島のホテル・観光ツアー・スパ予約はこちら。

▶ バリ島のホテルを格安にとまるには → https://www.bali-tours.com/bali-tours-news/100

▶ 観光ツアー&オプショナルツアー情報は → https://www.bali-tours.com/optional-tours/lists

▶ バリ島エステ&スパ情報は → https://www.bali-tours.com/spa-and-esthetic/lists

 

クアラルンプールのフライスルーに役立つ!KLIA2の乗り継ぎ情報はこちら。

▶ KLIA2での乗り継ぎ方法(入国なし)→ エアアジア KLIA2 乗り継ぎ方法 その1(入国なし)

▶ KLIA2での乗り継ぎ方法(入国あり)→ エアアジア KLIA2 乗り継ぎ方法 その2(入国する場合)

 

このブログ記事が役に立つと思った方は、ぜひこのページのずっと下の「コメントを残す」下の「SNSでシェア」をお願いします。(^_^)  

▼ ず〜っと下の方です! 汗っ!よろしくお願いします!▼▼▼ 

最終更新日 投稿日:
0
ゲストにはコメントが許可されていませんので、コメントの閲覧/追加する前にログインしてください
「LINEで送る」ボタン

【予約】テーマから探す

観光ツアー
オプショナルツアー

特選!イチオシ
★ 名前やエリアで探す(全ツアー表示)
バリ島定番の観光ツアー
芸術村ウブドへ
人気スポット
世界遺産
どっぷり!バリ島体感ツアー!
スピリチュアル体験!
動物と遊ぶ!
海で遊ぶ!
海を楽しむ!
アクティビティー
こだわりの食事付きお得なツアー
使って便利!
他島を巡る

ホテル&ヴィラ

バリ・ツアーズ.com 限定
★ 名前やエリアで探す(全ホテル表示)
★ 各エリアで探す(エリア毎に表示)
タイプで選ぶ
ブランドで選ぶ
絶対ビーチフロント!
渓谷/マウンテン・ビュー
誰と行くか?で選ぶ

【投稿する前に】

ログインをしたら、まずはニックネームを設定しましょう。ニックネームを設定しない場合、本名が表示されます。

プロフィール編集:
SSL Certificates
SSLって何?
(このマークは、SSLで通信を保護している証です)

当サイトの日時はバリ島時間で表示しています。