ログイン & ご登録

Bali Tours Blog 〜旅ログ〜

バリ島旅行の想い出をブログに残してみませんか?

投稿者: 投稿日: カテゴリー: バリ島ニュース
  • 文字サイズ: 大きく 小さく
  • ヒット数: 7037
  • コメント数: 0
  • 印刷

エアアジアX 成田〜バリ島便で年末年始も格安航空券で行こう!

なんと!! 2014年11月21日よりエアアジア X で東京(成田)からデンパサール(バリ島)へ、クアラルンプール経由、週4便で格安航空券で飛ぶ事が可能となりました!2015年5月からは週7便に増便するそうです。なにかと派手なPRで話題の多いエアアジア!2015年には日本国内にもエアアジア・ジャパンが飛びさらに便利になります。

 

ピークシーズンの年末年始も料金だけ考えるととにかく格安でバリ島へ行けます!

エアアジアのサイトで2014年の年末年始の格安航空券を探してみると、、

IMG_1815_20140715-100354_1.jpg

スケジュール(年末年始)
2014年12月30日 東京(成田)10:00 - バリ島(デンパサール)23:25
2015年1月5日 バリ島(デンパサール)19:45 - 東京(成田)08:45 +1日で、
価格はなんとっ、往復で「57,420円」なり!驚きの格安ぶりです!

 

東京(成田) - クアラルンプール経由 - バリ島(デンパサール)なので、実際のスケジュールは、

■ 往路
2014年12月30日 東京(成田)10:00 - クアラルンプール 16:45
→ トランジット 3時間40分(まあまあ?)
2014年12月30日 クアラルンプール 20:25 - バリ島(デンパサール)23:25

■ 復路
2015年1月5日 バリ島(デンパサール)19:45 - クアラルンプール 22:40
→ トランジット 2時間15分(スバラシイ!)
2015年1月6日 クアラルンプール 00:55 - 東京(成田)08:45

クアラルンプールでのトランジットも新ターミナルで快適だと言いますし、
以前の格安ターミナルに比べると2〜3時間のトランジットも楽々です!

 

LCC(ローコストキャリア)=格安航空会社である、エアアジアXやエアアジアの格安航空券購入時に追加でかかる料金と言えば、機内に預ける荷物の料金が重量に応じてかかります。あとは座席指定をした場合の各座席別の料金、食事の料金、スポーツ用品を追加する場合の料金などです。でもこれらも手荷物で持ち込む7Kgだけで、それ以外は一切必要ないとなると、表示されているほとんどそのままの料金で購入する事が出来るのです。

 

エアアジアXの追加でかかる料金の目安です。(もしあなたが必要ならかかります。)

機内預け荷物料金:片道(成田 - クアラルンプール経由 - バリ島)
20kg   4500円
25kg   6100円
30kg   7100円
40kg 10100円

スポーツ用品預け料金:片道(成田 - クアラルンプール経由 - バリ島)
20kg4400円
25kg5800円
30kg7600円
40kg9600円

機内の食事:韓国料理、和食、マレーシア料理、インターナショナル料理など
450円から

 

年末年始の料金はフルキャリアのガルーダ・インドネシア航空のなんと半額!

例えばフルキャリアのガルーダ・インドネシア航空と比べた場合、上記と同じ日時でガルーダの航空券を探してみると、往路:成田 - ジャカルタ経由(トランジット1時間50分) - バリ島 復路:バリ島 - 直行便 - 成田、もしくはバリ島 - ジャカルタ経由(トランジット1時間55分) - 成田で、往復:143,610円なり!一概にフルキャリアとLCCとサービスなどでも比較は出来ませんが、単純に価格比較だけだとこのようになります。

 

エアアジアX
57,042円(航空券代)
  7,100円(往路預け荷物30Kg)
  7,100円(復路預け荷物30Kg)
    450円(往路1回食事)
    450円(復路1回食事)
ーーーーーーーーーーーーー
72,152円
※ スポーツ用品を持ち込む場合:往復で 8,800円追加

ガルーダ・インドネシア航空 143,610円
※ エコノミー(預け荷物 30Kg・食事・ドリンク・スポーツ用品 20Kg 込み)

完全に同じ条件とは言えないですが、ほぼ同じような条件で計算してみると、エアアジアXはガルーダ・インドネシア航空「約半額!」で、成田からバリ島へ飛ぶ事が出来るのです。確かにエアアジアXの方が「座席が狭い」などの弱点が有りますが、188cmの長身の私でも少し我慢すれば快適ですし、バリ島で「1人7万円:2人14万円」の航空券で浮いたお金の価値を考えれば、5日間の宿泊代がでますよね〜?2人だとそこそこのクラスのホテルに泊まれます!

 

エアアジアX とガルーダ・インドネシア航空について考えてみた!

あくまで私の私見ですが、確かにLCCとフルキャリアは比べられませんが、要は利用されるあなたの希望次第で使い分けされることをお勧めします。そういう私も日本出張の際にはこのように考えて使い分けています。まず出張(あなたの場合はバリ島旅行)の日程をだいたい決め、まずエアアジアのサイトで希望日程ごろの料金を調べる。もちろんガルーダ・インドネシア航空(最近は直接航空会社のサイトで購入が安い)も調べます。

 

エアアジアの方が通常時期でガルーダの航空券代金の約半額に近ければ、迷わずエアアジアを購入。微妙な感じで1/4つまり25%オフくらいの料金差だと、まよわずガルーダを選ぶようにしています。それは私は荷物を沢山運ぶためで、その料金や座席指定など諸々を入れていると、時にはエアアジアの方がガルーダインドネシア航空よりも高くなる事も多々有るためです。

 

またそれぞれの航空会社には以下のような長所と短所が有ります。

エアアジア
+(長所)
・時にはガルーダのエコノミー価格でビジネスクラスに往復乗れる
・クアラルンプールのトランジットがフライスルーで便利
・キャンペーンなど探せば格安!
ー(短所)
・エコノミークラスはやはりガルーダに比べてやはり狭い
・荷物を積めば積むほど、サービスの追加すべてに追加料金要
・時期や便によりガルーダに比べて値段が高い事も
・デンパサール空港の到着ビザ購入で長蛇の列で待たされる
・クアラルンプールでのトランジット時間が長い

ガルーダ・インドネシア航空
+(長所)
・成田便の空ビザ(機内イミグレーションサービス)は一度体験すると便利で快適でやめられない!
・食事にデザート、アルコールやドリンクが無料で出てくる
・エアアジアに比べて座席が広い
・エコノミー 30Kg+スポーツ用品 20Kg が無料で持ち込める
ー(短所)
・航空券が高い
・ジャカルタでのトランジットは入国後、自分で荷物を乗り換えカウンターまで運ぶのが不便
・時期や便によりガルーダに比べて値段が高い事も

などなど、上記の長所と短所、あなたの旅行スタイルを考え合わせて、LCCとフルキャリアを使い分けるのが最善の道かと思います。

 

エアアジアの経由便のフライスルーについて

エアアジアの開業当初はご存知の方も多いとは思いますが、クアラルンプール経由の乗り換えには、ポインツーポイントでマレーシアへ一度入国し、預け荷物も自分で運び、再度カウンターでチェックインして荷物を預けて、マレーシアを出国とまぁ面倒くさいプロセスが必要でした。また乗り継ぎには最低3時間の時間差を見ておかなくてはならないし、もしエアアジアの運行が遅れ、乗り継ぎ便に乗り遅れても自己責任でした。

 

しかし現在の日本発着便はクアラルンプール経由やバンコク経由でのフライスルーが実施されており、経由地での入国せず乗り継ぎエリアで待つ事が出来、預け荷物もそのまま目的地までスルーで運ばれます。また最近のフライスルーでは乗り継ぎ便への搭乗が保証され、エアアジアのフライトの遅延が理由で乗り継ぎができなくなった際には、エアアジアの後続の便に搭乗できるよう自動的に手配され、追加料金も無いので安心です!

 

どんどん話が脱線してきましたが、ぜひあなたのバリ島旅行の際にLCCとフルキャリアの使い分けを考えて、もっと有意義で充実したバリ島旅行をしてもらいたいと思います。またその際にはホテルや観光ツアーなど、弊社「バリ・ツアーズ.com」 でご予約いただけると幸いです!笑!

 

エアアジアXで2014年内の格安日を探してみた

皆さんも既にご存知かもしれませんが、エアアジアの航空券予約サイトでどの日が安いのかを簡単に探す方法をご紹介します。まず自分の旅行日程と行き先をだいたいで良いので入力し、航空券の検索画面に行きます。そこで右側にあるカラム「予約の概要」の上の「1ヶ月チャート(前後2週間の最安値をチェック)」をクリックします。そうすると以下のような画面に変遷し、料金が高い日と安い日、飛んでない(予約不可)の日が2週間毎に見られ、より安い料金と日程が簡単に探せます。

IMG_1816_20140715-100345_1.jpg

 

ちなみに上記画面から安い日を探してみたところ、東京(成田)- バリ島 往復で安い日は、往路:11月28日:17,796円、復路:12月3日:15,086円!つまり!往復:32,882円でバリ島旅行が実現できてしまうのです!同じ日程でガルーダ・インドネシア航空だと往復:77,610円なので、半額〜条件により40%オフで航空券がゲットできてしますのです。以下を参照下さい。

IMG_1817_20140715-100341_1.jpg

 

これからバリ島旅行をお考えのあなた!バリ島病に既に感染済みのあなた!いまならエアアジアの3万円台の格安航空券で国内旅行の感覚でバリ島へとりあえず飛べますよ!ぜひ一度エアアジアの予約サイトで格安航空券を探してみてくださいね。で、ホテルや観光ツアーのご予約は弊社「バリ・ツアーズ.com」をぜひご利用ください。

 

※ 2015年7月6日 追記 -----------------------------------------------------

インドネシア エアアジア X の東京(成田)〜バリ島への直行便就航がかなり濃厚となってきました。2015年年末年始にも定期便で直行便就航との話ですが、今回9月はJTBさんがシルバーウィーク限定。2015年9月19日(土)〜 25日(金)の7日間、成田発〜バリ島間のチャーターフライトを設定。しかも既にツアーは完売だとか!新しい航空会社が定期便を日本に就航させる際、就航実績を積むために、まずはチャーター便というパターンは良くありますから、直行便就航は期待大です!

詳しくは → インドネシア エアアジア X が2015年9月に東京(成田)〜バリ島直行便チャーターを就航!

 

 ※ 2017年3月15日追記!ーーーーーーーーーーーーーーーー

 インドネシア エアアジア X が、このニュースでも東京/成田〜デンパサール直行便をJTBさんのチャーター便として就航したとお伝えしていました。で、最近とある情報ソースから仕入れた情報ですが、どうも今月2017年3月中に東京/成田〜デンパサール直行便のニュースが出そうです。詳しくは分かり次第お伝えします。

 

またぜひ、インドネシア エアアジア X の 東京(成田)〜バリ島直行便の定期就航も実現してもらいたいものですねぇ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このブログが役に立つと思う方は、ぜひこのページのずっと下の方の「各SNSでシェア」をお願いします。

 

最終更新日 投稿日:
0
ゲストにはコメントが許可されていませんので、コメントの閲覧/追加する前にログインしてください
「LINEで送る」ボタン

【予約】テーマから探す

観光ツアー
オプショナルツアー

特選!イチオシ
★ 名前やエリアで探す(全ツアー表示)
バリ島定番の観光ツアー
芸術村ウブドへ
人気スポット
世界遺産
どっぷり!バリ島体感ツアー!
スピリチュアル体験!
動物と遊ぶ!
海で遊ぶ!
海を楽しむ!
アクティビティー
こだわりの食事付きお得なツアー
使って便利!
他島を巡る

ホテル&ヴィラ

バリ・ツアーズ.com 限定
★ 名前やエリアで探す(全ホテル表示)
★ 各エリアで探す(エリア毎に表示)
タイプで選ぶ
ブランドで選ぶ
絶対ビーチフロント!
渓谷/マウンテン・ビュー
誰と行くか?で選ぶ

【投稿する前に】

ログインをしたら、まずはニックネームを設定しましょう。ニックネームを設定しない場合、本名が表示されます。

プロフィール編集:
SSL Certificates
SSLって何?
(このマークは、SSLで通信を保護している証です)

当サイトの日時はバリ島時間で表示しています。