皆さん、バリ島旅行の際に『ウォーターボム バリ』って行かれた事ありますか?
この日曜日に子供連れで行ってきましたので、そのスタッフ体験記です。

 

このウォーターボムはバリ島クタの繁華街(セントロ、SOGO前)のど真ん中の便利な立地!
なんと!3.8ヘクタール(壱万壱千五百坪)の敷地に ← えっ、表現が親父くさい?
各種ウォータースライダー10個を含め、20個以上の施設がある巨大テーマパークなのです!

 

えっ?泊まっているホテルにもプールがあるのに、なんでプールへ?なんて言わずに、
ぜひご家族連れや、グループ旅行なら、ウォーターボムに絶対行かない手は無いですよ。

 

プール施設としては東南アジアでも最大級だとか。
日本の施設との違いは「なんと入場料のみで全スライダー利用料無料!!」
余分な追加料金もかからず、大人も子供も飽きるまで何度でもスライダーで遊べます。


※ウォータースライダー(クライマックス、スーパーボール、ブーメラン、スマッシュダウン、
マカロニ、ジャングルライド、ラフトリバー、レーストラック、ブギーライド、ファンタスティックなど)
ついでに、のんびりと、、レイジーリバー(レイジーといっても結構なスピードで流れるプール)
→ これ全部、無料で何度も乗れてしますのです!

 

日頃、子育てを任せっきりのお父さんは、ここぞとばかりしっかりと子供と遊んで、
奥さんには日頃の感謝を込め、スパで癒されてもらうなんていいですよ。
そうすれば、ちょっとはお父さんの株も上がりますよね? 笑っ!

 

で、またスタッフブログに大げさなタイトルつけてるって、、読みながら思ってるでしょう?
それもそのはず、ただいま10月頭はAPECの国際会議のまっただ中のため、空港も閉鎖中。
今回オバマさんはバリ島へ来られないので、厳戒態勢もそれほどでは?と思いきや、
この日曜日は朝から軍のヘリコプターがバリバリと飛びまくりです。

 

water_bom_park_bali-01.jpg

子供用プールの上を飛ぶヘリコプター! もちろん水を汲みに来たのではありません。

 

water_bom_park_bali-02.jpg

また左の方からもう一機飛んできて、、その間に巨大バケツはヒックリかえり、、、
子供達は無関心に大はしゃぎ!!やっぱり平和が一番や〜!

 

water_bom_park_bali-03.jpg

こちらは戦闘用ヘリ「アパッチ?」のような機影。。アメリカがインドネシアに売却した8機の内の1機か?

 

water_bom_park_bali-04.jpg

こちらは偵察用ヘリ?真っ青な空を気持ち良さそうに飛んでます。パイロットはそんな余裕無いかっ?

 

water_bom_park_bali-05.jpg

ウォーターボムの庭に咲くフランジパニ。。我ながら本日のベストショット?
平和が一番やぁ〜!と連発。。ヘリの写真はこのくらいにしておき、
このあとは、子連れのウォーターボムの体験記をどうぞ!

 

water_bom_park_bali-06.jpg

子供用プールと言えど、このど迫力です!子供も大人もバケツがヒックリカエルたびに大歓声!
ちなみに各スライダー乗り口のカッパ君2名は水好きの荒行行者ではなく、ライフガードです。笑!
子供達が安全にスライダーで遊べるように順番をこんな大水の中でもコントロールしています。さずが!安心!

 

water_bom_park_bali-08.jpg

どの施設にもこうしてやさしいライフガードのお兄さんがしっかりとコントロール。
お子さんのケアと安全第一で、またインドネシア人はとても子供好きなので親も安心ですよ。

 

water_bom_park_bali-09.jpg

こちらは井戸端会議ではなく、大人も子供もできるネイルコーナー(有料)です。

 

water_bom_park_bali-10.jpg

こちらは、かなりの絶叫系ブーメラン(右)と、ぐるぐる回るスーパーボール!
ブーメランの方は絶叫してない人はいないくらい叫んでました。

 

water_bom_park_bali-11.jpg

レイジーとは言いがたい、かなり流れるプールは、どこの国の子供も大人も大はしゃぎです。

 

water_bom_park_bali-12.jpg

こちらはほぼ垂直に落ち、透明なチューブで空中を回るウォータースライダー、クライマックス!
16mの高さでカプセルに閉じ込められ、透明ケースが閉まると、いきなり足もとがバサット空いて、、、
その後はとにかく悲鳴のみ? かなり恐わぁ〜!

 

water_bom_park_bali-13.jpg

きれいな芝の上にも人数に応じて用意された無料のサンベッド!こちらでのんびり日焼けもいいです。

小学校低学年までのお子様と一緒なら、ぜひこの下の写真のガゼボ(カバナ)利用か、
子供プールのそばにあるサンベッド(傘付き)をゲットしましょう!もちろん無料ですし、
そばにはおトイレと簡易シャワー、ロッカー、アイスやドリンクのバーがあり便利です!

 

 water_bom_park_bali-14.jpg

ご家族連れや小グループだと便利なガゼボ(カバナ)を利用(有料:Rp.180,000/1軒)しましょう!
早い者勝ちなので、できるだけ朝9時には到着して、ロッカールーム前で注文ゲットするのがコツ!
大勢のグループ10人くらいならば、シャワー付きのガゼボ(有料:Rp.1,000,000/1軒)が便利。

 

water_bom_park_bali-15.jpg

こちらの施設はウォーターブラスター(有料)水を入れた風船20個をうまく飛ばし合うのです。
命中すると相手にはさらに水しぶき(罰)がかかるのです。大人も大人げなく子供と戦え、
これが意外に楽しいのですよ。

 

water_bom_park_bali-16.jpg

こちらもお子様に人気のユーロバンジー(有料)です。
ビヨンビヨンとはねる一瞬の無重力感覚にお子様も大はしゃぎです!

写真は無いですが、フィッシュスパや本格的なスパトリートメントは有料。

 

water_bom_park_bali-17.jpg

こちらもお子様は喜びますよ!バリ島旅行の記念に、成長の記録に、、
その場で似顔絵(有料)を描いてくれます。1枚たったのRp.60,000(500円強)です。

 

ウォーターボムで遊ぶ際のポイントはスライダーは何度乗っても全く無料なのですが、
食事や飲み物やスパの利用のみ有料ですが、現金は使えないなので、
それも含めて、入場の際には以下がポイントです!!しっかりメモ!

1. 施設内での清算はリストバンドなので、人数にもよりますが、
 大人2人+子供2人のご家族で、Rp.1,000,000(約9000円)ほど、
 デポジットとしてリストバンドにチャージしてもらいましょう!
 → お帰りの際に残ったお金は全額現金を戻してもらえますので安心!
   現金でなくても、クレジットカードでもチャージしてもらえます。

2. 有料ガゼボ(カバナ)をゲットしたければ、オープンと同時の朝9時には入場する事!
 朝10時だとほぼゲットできませんよ。満席だとウェイティングリストに入れてもらうことです。

3. 小学校低学年までのお子様と一緒なら、ぜひ上の写真の有料ガゼボ(カバナ)利用か、
 子供プールのそばにある無料のサンベッド(傘付き)をゲットしましょう!
 そばにおトイレと簡易シャワー、ロッカー、アイスやドリンクのバーがあり便利ですよ!

4. タオルのレンタル料も払いたくない方は、ホテルのバスタオルを一時拝借して行きましょう!
 でも、必ず持ち帰るのを忘れずに。。忘れるとレンンタル料よりも高くつきますよ。。

5. さっさとスマートに入場したい方は★重要「バリ・ツアーズ.com」で予約しておく事! 笑っ。。
 そりゃぁ、、1. 当日券より割引価格でお得! 2. 当日券のように並ばないですぐ入場できる!のです。
 なんでって? 当日券でももちろん入場できますが、値段は定価のママ、さらに本当に長い列を並ぶのです。。
 お得でスマートに入場するなら「バリ・ツアーズ.com」の予約でキマリです!

 

■ 大人2人+お子様2人のファミリーパッケージ(4人でたったのUS$85ポッキリ!)も、
以下のリンクから今すぐオンライン予約できますよ!

 

★ バリ島トリビア:
→ バリ島のウォーターボムをお得でスマートに利用(予約)するには?

ウォーターボム(ランチ無し)詳細を見る!